車の暑さ対策 2013夏 - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

車の暑さ対策 2013夏

こんにちは! 細川です^^

関東方面では梅雨明け宣言もされ、
全国的にも夏本番という感じですね。

今年はいつにも増して猛暑となると、
昨日のニュースで報道されていました。

こうなってくると人様だけでなく、
車にも暑さ対策が必要になってきますね。

これまでにもこのブログで、
『車の暑さ対策』を紹介して来ましたが、
今年も最新情報を含め改めて紹介したいと思います。


◆夏場の炎天下の駐車時

JAFの調査によりますと気温32℃で炎天下に50分程止めていると
車内温度は58℃前後まで上昇、
ダッシュボードでは80℃前後という熱さまで上がるそうです。

こんなに暑い車内に乗り込むのは勇気がいりますね(笑

そうならないためには、
フロントガラスにはサンシェード(日除け)を必ずしましょう。

20℃近く温度が下がることが検証されています。
20〜30分の駐車でもしましょうね。

車のサンシェードにはいろんなモノがありますが、
こんなのいいと思いませんか?↓




付けるとこんな感じです^^↓

img.png


ハンドルも相当熱くなりますので↓





短時間駐車なら各窓を3〜4cm開けておくのも効果的です。
私は必ずそうしていますよ。

先程も書きましたが日よけ無しだと
ダッシュボードは80℃を超えることもあります。

こんなところにガスライターや缶スプレーを置いておくと・・・

モチロン爆発しますのでご注意を^^;

シートベルトの金具も85℃以上になることもあるので
火傷には十分注意してくださいね。



◆駐車する向きと場所

車を駐車する向きや場所にも気を付けたいものですね。

スーパーなどの駐車場に止める場合なら日陰になる場所か、
屋内パーキングがあるならそこに止めましょう。

車を止める場所が決められている場合でも、
向きによって車内温度の上昇を抑えることが出来ます。

そのためにはやはりフロントガラスに
日光が当たらないようにするのが一番です。


でも炎天下や雨の時なら絶対屋内パーキングが良いですよね。

しかし私がいつも利用するスーパーでも
屋内に止める方は意外と少ないのに驚きます。

何故だろう?と思いいつも屋外に止める知人の女性に聞いたところ、
『屋内パーキングは中が狭くて車が停めにくい』からだそうです。

要は狭い所に上手く駐車する自信が無いということなんですね。

もしあなたもそうならこの教材で克服してください↓

s_backnomeijin_book.jpg

もちろんコマーシャルでした(笑

でも本当に簡単にバックが上手くなれますよ♪

お陰様で今、すごく売れています^^↓

rankig.png


ちょっとした工夫や行動で夏場も快適に過ごすことが出来ます。

人も車も熱中症などにならないように、
暑さ対策には十分お気をつけくださいませ。


では今日も良い日を♪
感謝です。



私の教材の詳細等はオフィシャルサイトをご覧くださいませ
 ↓↓
http://untenn.com/

お問い合わせは
 ↓↓
http://untenn.com/contact.html



↓↓ポチッとして頂けると踊って喜びます<(_ _)>
にほんブログ村 車ブログ 車の豆知識へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



*・*・*・*・*♪【ユーザー通信】♪*・*・*・*・*

☆各種教材購入者のみなさま。
 ご購入とご注文をありがとうございました。
 しっかりサポートさせて頂きますので、お気軽にご質問くださいね。
 購入頂いた動機や、途中経過報告、その他のご相談でもOKですよ。


◆臨時休業のお知らせ
 7月16日(火)〜7月18日(木)の期間は都合により休業させて頂きます。
 この間に頂きましたお問い合わせやご質問への回答は7月19日(金)以降となります。

 もちろん教材などはいつでも販売サイトよりお求め頂けますのでご安心くださいませ。
 ご迷惑をおかけいたしますがどうぞよろしくお願いいたします。


☆今年こそなりたい自分になれるよう行動を起こしませんか?
 サポートと応援をします!

 みなさまに感謝いたします。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


今日もこのブログを読んで頂いているあなたに
良いことがいっぱい、いっぱい起きますよ!
ホントです(^^)

簡単に出来るいいこと♪↓↓

2013-07-08 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70665293 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート