教習所と指導員の裏事情・・・ - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

教習所と指導員の裏事情・・・

こんにちは!

今年は寒暖の差が激しいですね。
でも日々の日差しは確実に強くなって季節が変わっていくのを感じます。

私がサポートしていた教習生の皆さんも
大半が卒業されましたのでちょっと楽になってきました。

ただしこれは高校生や大学生の方々の話しで、
社会人や40代以上の方で免許に初チャレンジされる方は
これからが本番というかチャンスの時です。

これは4月になると教習所の繁忙期が終わるので、
ゆっくりと余裕を持って教習に臨めるからです。


ただしある程度の年齢を過ぎてから免許を取得される方は
予備知識無しで教習所に行かれると大変な目に会う確率が高いです。

これは私の作っている
『40代、50代からの運転免許取得術』の購入者さんが、
「最初からこのことを知っていればこんなに苦労しなかったのに!」
と口を揃えて言われていますので間違いないと思います。


そして最近ですがこの教材の購入者さんに面白い現象が起きています。

何が面白いかというと、
教習所の指導員さんが買ってくれているのです!

特に若い年代の指導員さんが
『中高年の生徒さんをどう指導したら良いかわからないので教え方を教えて欲しい』
ということでこの教材を買ってくれています。


若い生徒さんなら何となくの感覚指導でも教えることが出来ても、
ある程度の年齢を過ぎた方にはそれでは伝わらないからです。

明確で分かりやすい指導が必要ですが、
それができる指導員はごく僅かだと思います。


何故こんなことになるか?ですが、
それは各教習所の新人指導員の育成方法に問題があると私は思っています。

自己研鑽や自己努力という名目で各個人任せにしているのが一つと、
たまの研修でも教える先輩指導員もよく分かっていない人が多いからです。

これを読んでいる指導員さんがいたら苦笑いでうなずいているのでは?


最近ですが教育現場の暴力が問題になっています。

教習所ではさすがにこんなことはないと思いますが(たぶん?)
言葉の暴力(パワハラ)は日常茶飯事で起きているようです。

これはサポートしている方からの相談でよく聞きます。

私にしてみれば『いまだにそんな教習をしてるのか!?』
と驚くやら呆れるやらです。

昭和から進歩していない指導員が多いようですね。
あの当時は竹刀を持って教習している指導員もいましたから(笑

私が19歳(今から33年前)の時に教えて貰った指導員は
ラジオで野球を聞きながらタバコをふかしての指導でした^_^;

形こそ今はキッチリしていますが中身は変わらない指導員もたくさんいるようです。


これは販売している教材の中でしか書いていないことですが、
あまりにもこんな相談(教習中のパワハラ)を最近よく受けるので
ここで皆さんにシェアしておきます。

教習所という所は業種でいうと『サービス業』です!
生徒さんは高額なお金を払っている『お客様』です!

気を使うのは指導員や教習所側であって、
生徒さんが必要以上に気を使う必要はありません!


ということを知って頂きたいと思います。


もちろん教える側と教わる側、
共に気遣いとマナーと礼儀をわきまえるのは当たり前ですが。

何かを学ぶ時の師弟関係は『共同作業』と言います。

どちらも敬意を持ち、歩み寄ってこそ短期間で成果が出るものだと思います。


私が好きな言葉で、
『先生と呼ばれるほど馬鹿じゃなし』
というものがあります。

これは江戸の川柳で、おだてられて先生と呼ばれている内に
ふんぞり返って威張っている人を揶揄する言葉です。

そんな態度で教えている指導員がいまだに多くいるように感じます。
これは先生と呼ばれる職業に就いている人全般にも言えることですが・・・


先生というのは、生きている人だから先生です。
つまり少しだけ教わる人より経験が多いだけのことです。

偉くも何ともない(笑

自分が初めてそのことを教わった時の気持ちを思い出して、
生徒さんの指導にあたって頂ければと思う今日この頃です。

気に障った方がいたらゴメンチャイです(笑

ではみなさん、今日も安全運転で楽しくいきましょう!
感謝です♪


↓↓ポチッとして頂けると踊って喜びます<(_ _)>
にほんブログ村 車ブログ 車の豆知識へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



*・*・*・*・*♪【ユーザー通信】♪*・*・*・*・*

☆各種教材購入者のみなさま。
 ご購入とご注文をありがとうございました。
 しっかりサポートさせて頂きますので、お気軽にご質問くださいね。
 購入頂いた動機や、途中経過報告、その他のご相談でもOKですよ。

 今年こそなりたい自分になれるよう行動を起こしましょう。
 サポートと応援をします!

 みなさまに感謝いたします。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


今日もこのブログを読んで頂いているあなたに
良いことがいっぱい、いっぱい起きますよ!
ホントです(^^)

簡単に出来るいいこと♪↓↓

2013-03-25 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64038056 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート