教習所で運転が上手くならない理由・・・ - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

教習所で運転が上手くならない理由・・・

みなさん、こんにちは!
ふと気付くと、もう19日・・・

1月は普段の月より時間が経つのが早く感じます。

さて、1月は教習シーズン真っ最中ですね。
おかげさまで教習所系のマニュアルをたくさんの方にお求め頂いています。

そして、『仮免に受かった!』、『無事卒業できた!』
というお礼のメールもたくさん頂いています。

私が3年前に自動車運転工学研究所を設立し、
教習所マニュアルを最初に発売した時のお話しを少ししたいと思います。

当初、このマニュアルが本当に売れるかどうかは疑問でした。

お世話になった教習所の所長や周りの友人達は、
「教習所で教えているものにマニュアルは要らないだろう!?」
「そんなものを買う人はいないだろう?」
というのが大半の意見でした。

しかし、私は教習が上手く進まずに悩んだり、途中退学した人もたくさん見てきました。

免許を取ること、運転することは当たり前に出来ると思って教習所に入ったのに、
それが上手く出来ないことのショックから来る落ち込みは相当なものです。

私は教習所にいる頃は営業部長でしたので、
生徒さんからのご相談や悩み、そしてクレーム等に対応していました。

その中で教習が上手く進まない生徒さんや親御さんから相談を受け、
その原因が何なのかを徹底的に調べました。

その原因とは・・・
ほとんどが担当している指導員にありました。

ベテランと呼ばれるキャリアが長い指導員ほど問題が多くありました。
それは教え方です。

ワンパターンの教え方しかしないのです。
キャパシティーが低く、生徒さんの性格や資質に応じた教習が出来ないのです。

そのパターンが当てはまる生徒さんだと上手くいくのですが、
そうでない生徒さんだともうダメで、上達しない原因を生徒さんのせいにするのです。

そして責任転嫁された生徒さんはより落ち込んでしまうのです。
今でもメールサポートで頂くご相談はこれがとても多いのです。

ご相談メールの内容を読むと、自分の教え方のまずさを棚に上げて、
「理解できないあんたがおかしい」というようなことを言う指導員が多くいるのです。

とても腹立たしい思いをします。

その当時、そんな生徒さんは私が担当するか、
私が信頼する指導員(2人しかいませんでしたが)に任せました。

そして皆さん無事に卒業されて行かれました。

営業部長という立場上、他の教習所にも視察に行かせて貰う機会が多くありました。
そしてそこで解ったことが、何処の教習所も似たような問題を抱えていることです。

私は指導方法を早くから『マニュアル化』しました。
何故なら教習所には教え方や表現方法などの詳しいマニュアルがないからです。

もちろん基本の教習項目があり、それに沿って教習を進めるのですが、
項目ごとの教え方(表現方法)はその指導員によってニュアンスが違うのです。

だから同じことを教わっても、○○先生はこう言ったのに、
△△先生はああ言った、というようなことになるのです。

特に説明力や表現能力の低い指導員は、
生徒さんから『何が言いたいのか解らない』というクレームもありました。

『指導員一人一人が切磋琢磨して解りやすい教習をする』
というのが指導員資格を持つ者としての基本ですし建前です。

でもこの言葉を逆から捉えると、
『決まり事(マニュアル)がないから各自で上手く教えてね』ということになるのです。
どこか逃げているような気がしませんか?

ですから私は誰にでも解るような明確な表現方法と、
具体的な運転上達の方法をマニュアル化した教材を作成したのです。

そしてメンタル面のカバーとして個別メールサポートを付けているのです。

おかげさまでマニュアルはたくさん売れています。

そして教材を購入してくださった方が口を揃えて言って下さるのが、
『ここに書かれているような解りやすい明確な説明をしてくれる指導員は私が通っている教習所にはいない』
ということです。

そしてそれは残念ですがここで言ったことの証明にもなりました。
しかしすべての指導員に問題がある訳ではなく、中には優れた指導員も多くいることも事実です。

私は現在の教習所業界が抱える多くの問題が指導員を苦しめていることも知っています。

でもそれが指導方法のまずさの言い訳にはなりませんよね。

生徒さんの運転が上手くならないのは指導員の責任であるということを認識して欲しいと思います。
指導員資格を持つ者として。

最近頂くメールサポートのご相談でこんな内容のものが多かったので今日はこんなことを書きました。
教習シーズンはこれからが本番時期に入ります。

このブログを読んで同じような悩みを抱えている方がおられましたらお気軽にご相談下さい。

http://untenn.com/contact.html

ではまた(^^)/


↓↓たまにはポチッとして頂けると嬉しいです<(_ _)>
にほんブログ村 車ブログ 車の豆知識へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



*・*・*・*・*♪【ユーザー通信】♪*・*・*・*・*

☆各種教材購入者のみなさま
 ご購入とご注文をありがとうございました。
 しっかりサポートさせて頂きますので、お気軽にご質問くださいね。
 購入頂いた動機や、途中経過報告、その他のご相談でもOKですよ。

 暖かい春に向けて、なりたい自分になってください。
 応援します!

 みなさまに感謝いたします。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

     〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓\ | /〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                     教┃材┃ラ┃イ┃ン┃ア┃ッ┃プ┃

10.jpg
                    *各教材の詳細は公式HPへ
     〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓/ | \〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆教材を無料プレゼント中!!!
↓詳しい内容とダウンロードは↓
年間5万円以上得して、安全に繋がる運転方法♪
運転指導の専門家が教えるエコランのテクニック



今日もこのブログを読んで頂いているあなたに良きことがいっぱい、いっぱい起きますよ!
ホントです(^^)

簡単に出来るいいこと♪↓↓

2012-01-19 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53173286 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート