車も冬支度を・・・ - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

車も冬支度を・・・

みなさん、こんにちは!
一気に寒くなりましたね。

北海道や東北では雪の便りも届き、
そろそろ車も冬支度が必要な頃になってきました。

積雪する地域にお住まいの方はスタッドレスタイヤに履き替える準備が出来ましたか?
タイヤ交換の方法等は過去記事の

2010年12月25日 タイヤ交換・・・
http://paper-driver.sblo.jp/article/42242953.html?1321676203

で詳しく書いてありますので見て下さいね。

車の冬支度といえば、ウィンドウォッシャー液も普段とは変えましょうね。
変えるといっても種類を変えるのではなく、薄める割合を変えるのです。

冬以外の季節ならウォッシャー液1に対して2倍から4倍に水で薄めたもので十分です。
でも冬になって気温がマイナスに下がるとこの薄めたウォッシャー液では凍ってしまいます。

ですから冬場は原液のまま薄めずに使って下さい。

このウォッシャー液ですが何か冬場に良い物がないかと探しましたらこんなのがありました。



フロントガラスが凍っているとなかなか出発できませんので、
急ぐ朝には便利かも知れませんね。

昨年のブログでもご紹介しましたが、『雪落とし』も持っておくと便利です。



普段積雪しない地域にお住まいの方はこの『雪落とし』のことを知らない方も多いと思いますが、
スキーやスノボーに行く時に持っていくととても重宝します。

凍ったフロントガラスの霜や氷を落とすのにも便利です。


その他冬場に多い車のトラブルと言えば『バッテリー上がり』です。
何故冬場にバッテリーが上がりやすい理由は次の3つが大きな原因です。、

@気温が低いとエンジンオイルが硬くなるので普段よりエンジンを始動させるのに多くの力(電力)が要ります。

A気温が低いとバッテリーの能力が落ちます。
 気温0°だと本来持っている能力の80% 、気温−20°だと50%も落ちるといわれています。
 バッテリーが古くなるとその傾向はいっそう高まります。

B積雪や凍結による渋滞などが発生すると発電能力が落ち、バッテリーに負担がかかる。


特にスキー場へ向かう時や、年末年始で帰省する時はこの条件に当てはまります。

ですからバッテリーのチェックも忘れずにしましょうね。
自分でチェックするならバッテリーテスターというものがあります。



面倒な方は車屋さんやガソリンスタンドで見て貰いましょう。

これから寒くなると人だけでなく、車にも負担がかかります。
車にも愛情を持って接しましょうね。

それが安全に繋がることですから。

以前にもブログで書きましたが、人だけで無くすべての物にも心があるものです。
もちろん車にもです。

大切にすると車が事故や故障などのトラブルから守ってくれます。

車に乗るときには『今日もよろしく』と言い、乗り終わった後には『ありがとう』と言いましょう。
私は毎回言っています(^^;)

ですから私はトラブルも無く事故にも遭わずに毎日ご機嫌で運転させて貰っています。
車にも感謝ですね。

ではまた(^^)/

↓↓たまにはポチッとして頂けると嬉しいです<(_ _)>
にほんブログ村 車ブログ 車の豆知識へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



*・*・*・*・*♪【ユーザー通信】♪*・*・*・*・*

☆各種教材購入者のみなさま
 ご購入とご注文をありがとうございました。
 しっかりサポートさせて頂きますので、お気軽にご質問くださいね。
 購入頂いた動機や、途中経過報告、その他のご相談でもOKですよ。

 ドライブに最適な秋です!なりたい自分になってください。
 応援します!

 みなさまに感謝いたします。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

     〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓\ | /〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
                     教┃材┃ラ┃イ┃ン┃ア┃ッ┃プ┃

10.jpg
                    *各教材の詳細は公式HPへ
     〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓/ | \〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

☆教材を無料プレゼント中!!!
↓詳しい内容とダウンロードは↓
年間5万円以上得して、安全に繋がる運転方法♪
運転指導の専門家が教えるエコランのテクニック



今日もこのブログを読んで頂いているあなたに良きことがいっぱい、いっぱい起きますよ!
ホントです(^^)

簡単に出来るいいこと♪↓↓

2011-11-19 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50648226 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート