レクサスのレ?&バックが下手な原因・・・ - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

レクサスのレ?&バックが下手な原因・・・

私の住む近畿地方では先週末に梅雨明け宣言がされました。
今年は梅雨入りも梅雨明けも早いですね〜。

前回のブログでもお話しした『祇園祭り(17日)』の前後で毎年なら梅雨明けをしています。
いつも「祇園さんが終わったら夏本番やな〜」とウチの奥さんと話していますので、
今年は一週間以上早いことになります。

でもチョット暑すぎのような・・・
梅雨明けが早い分残暑は少なめにお願いしたいですね。

では今日はこのウチの奥さんのお話を少し・・・
これがなかなか天然というか面白い捉え方をする人でいつも笑わさせて貰っています。

先日も2人で車に乗っていると対向車でトヨタのレクサスがいました。
トヨタ社の高級ブランド車ですよね。

レクサスシリーズの一番高いものだと国産車なのに1500万円を超えます↓

1.jpg
LS600hL "version UZ"

で、このレクサスシリーズには高級ブランドを誇示するように下のエンブレムが付いています。

2.jpg

このエンブレムを見てウチの奥さんは
「ね、あのマーク、レクサスのレでしょ?」
と一言。

私は思わず
「え!?」
「カタカナのレ?」
「レレレのおじさんのレ?」


奥様「そう、レレレのおじさんのレ!」

「んなワケないでしょ!?」
 「あれはLexusの”L”でしょ!」


奥様「分からないわよ〜、私はレクサスの”レ”だと思うワ!」

「おまえ、さすがやな〜」
 「そんなこと、考えかけたこともないわ〜」



確かにカタカナのレと読めなくもないですが、あなたはどう思いますか?
あなたが普通人?ならきっとLexusのLだと思っていたと思うのですが・・・

そこで調べてみました。
「レクサス」の語源は高級を意味する「ラグジュアリー(Luxury)」と
「法と基準」を意味するラテン語「レックス(Lex)」の合成語で、
「ラグジュアリーの基準」という意味だそうです。


なるほどね〜。
そうなるとやはりカタカナのレではなく、Lexusの”L”ですよね。

きっと100人いれば98人くらいまでは普通に”L”だと思っていると思うのですが、
残りの2人くらいはカタカナのレだと思っているのでは?

『え!そうだったの!?』、『”レ”じゃなかったの?』と思ったあなたは特殊人かも・・・
でも何事も一般的な捉え方をするより、人とは違った見方が出来れば面白いと思います。

私もウチの奥さんと話をしていると『面白い考え方をするな〜』といつも感心しています。
おかげで今でも話していて飽きませんから。

しかし、完全に間違った捉え方をしていると困ったことにもなります。
車の運転でいえばバックが上手く出来ない方は捉え方を間違っている場合が多いですね。

実はウチの奥さんも私と知り合うまではバックがとてもヘタクソでした(^^;)

知り合った頃に彼女の車に乗せて貰い、駐車場などのバックを見ていると、
右に切るところで左へ切り、慌てて今度は反対に切りすぎてもうグチャグチャ・・・

何度やっても真っ直ぐに止められない・・・・
しょうがないので運転交代。

昔はこんな感じでした。
もちろん今では私が教えましたのでとても上手にどんな場所でも一発でバックを決めてくれます。

上手くバックが出来なかった頃の奥さんに、
『なんで逆にハンドルを切るの?』と聞いたことがあります。

その答えがとても面白く、後に指導員になってからバックを指導するのに役立ちました。

特に女性の方を指導しているとウチの奥さんと似たような捉え方、
考え方をしている方が多いことに驚かされました。

私が販売しているペーパードライバー教材をはじめ全ての教材で【バックの理論】として
解説してありますので、今でも上手くいかない方は読み返してくださいね。

上手く出来ないことは『見方』、『捉え方』、『考え方』を少し変えるだけで出来るようになるものです。
頭を柔らかくして運転を楽しんで下さいね。


ではまた(^^)/


*・*・*・*・*♪【ユーザー通信】♪*・*・*・*・*

☆各種教材購入者のみなさま
 ご購入とご注文をありがとうございました。
 しっかりサポートさせて頂きますので、お気軽にご質問くださいね。
 購入頂いた動機や、途中経過報告、その他のご相談でもOKですよ。

『ドライブの秋』に向けて、なりたい自分になってください。
 応援します!

 みなさまに感謝いたします。ありがとうございました。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


☆教材を無料プレゼント中!!!
↓詳しい内容とダウンロードは↓
年間5万円以上得して、安全に繋がる運転方法♪
運転指導の専門家が教えるエコランのテクニック

にほんブログ村 車ブログ 車の豆知識へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



今日もこのブログを読んで頂いているあなたに良きことがいっぱい、いっぱい起きますよ!
ホントです(^^)

簡単に出来るいいこと♪↓↓

2011-07-13 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46721827 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート