高速道路と速度・・・(1) - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

高速道路と速度・・・(1)

みなさん〜!
いかかがお過ごしですか?

ふと気がつくと、3月
ほんとに早いですね。

私は私的なこと(家族)で2月は過ぎてしまいました。

しかし、多くの気づきやご縁も頂き、
我が身に起きること全てに感謝できる今日この頃です。

暖かい春までもう少しです!
海沿いの道を気持ちよくドライブしたいですね(^^)


では、本日もためになる運転のお話を。

先ほども書きましたが、私的なことで移動も多く、
2月は高速道路を頻繁に使いました。

5.jpg

まず感じたことは、
1)以外?と皆さん、速度を守って運転されていること
2)追い越し時の合図(ウィンカー)は相変わらず遅いこと
の2点です。

まず
1)以外と?速度を守って運転されていること、ですが
例えば80km規制の場合、
走行車線では概ねこの速度付近で流れています。

しかし追い越し車線では・・・
規制速度プラス20km前後(^^;)

さてここで問題です(^^)/

追い越しをする場合、追い越しをしている間なら規制速度を少しなら超えても良い。





答えは

○? ×?





当然×ですよね。

しかし、昔に免許を取った人は結構○と答えます(^^;)

速度違反の話はペーパードライバーの教材などにも詳しいことを書きましたが、
道路交通法的には1kmでも超えれば違反になります。

しかし、実際の交通現場では5kmオーバーまでで検挙することはないと思います(たぶん)

これは、自動車のスピードメーターには誤差があり、
タイヤの消耗度などでも速度に誤差が出るためだと言われています。

何kmオーバーから検挙されるのか正確なことは知りませんが、
決められていることを守るのは当然のことですよね。

それと高速道路なら80〜100kmの規制速度内で走行した方が、
精神的にも楽ですし、燃費的にも良くなるとデーターが出でいます。

このブログを読んで頂いてる皆さんは速度オーバーをすることはないと思いますが、
逆の規制速度より遅く走らないようにも注意してください。

教材で解説済みですが、速度が遅いことを安全運転とは言いません。

高速道路では規制速度で走るのが基本(マナー)だと考えてください。
(絶対ではありません。その場の状況判断をして安全最優先で考えてくださいね)

そして速度を一定で維持出来るように練習してください。

例えば規制が80kmなら80kmで走りましょう。
高速道路でも上りや下りになっていて一定速度で走るのは意外と難しいものです。

上りではアクセル調整、下りではエンジンブレーキの練習が出来ます。
詳しい使い方は私の各種教材で解説済みですね。

もう一つ規制速度や交通の流れより遅いと迷惑となるだけでなく、
無理な追い越しや、頻繁に追い越しをされて危険を招くことにもなります。

交通の『流れに乗る』ことはとても大切なことです。

『流れに乗れない』ことが運転上達を妨げている原因であることが少なくありません。
速度に慣れて、流れに乗る練習として高速道路を使うのはとても効果的です。

ただし、その流れが速度オーバーしている時は乗る必要はありません。
また、教材で解説してある安全のための知識を良く理解し慎重に行ってください。

高速道路一部無料化で手軽に高速を使えるようになった分、
気軽な気持ちでルール、マナーを守らないドライバーが利用し事故が増えているのも事実です。

安全に、慎重に、そして楽しく高速道路を利用しましょうね(^^)/

次回はこの続きのお話をしたいと思います。

ではでは

*・*・*・*・*♪【ユーザー通信】♪*・*・*・*・*

☆各種教材購入者のみなさま
 ご購入とご注文をありがとうございました。
 しっかりサポートさせて頂きますので、お気軽にご質問くださいね。
 購入頂いた動機や、途中経過報告、その他のご相談でもOKですよ。

 皆さん暖かい春に向けて、なりたい自分になってください。
 応援します!

 みなさまに感謝いたします
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


にほんブログ村 車ブログ 車の豆知識へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



今日もこのブログを読んで頂いているあなたに感謝です(^^)/
ありがとうございました。

簡単に出来るいいこと♪↓↓

2011-03-02 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43649843 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート