SPACE BATTLESHIP ヤマト・・・ - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

SPACE BATTLESHIP ヤマト・・・

うちゅ〜う せんっ かんっ や〜 ま〜 と〜 (^^)/

あっ すみません。 つい・・・(^^;)・・・☆

日曜日は高速道路を使って映画館へ行ってきました。
今年2回目の映画館です!

作品は『SPACE BATTLESHIP ヤマト』です。


見に行った理由は3つ

★高速道路が無料だから(^^)/
★50歳以上は夫婦で行くと1人1,000円の特典があったから(^^;)
★宇宙戦艦ヤマトが大好きだから(^^)/

宇宙戦艦ヤマトは初TV放映からずっと見ていました(中学2年の時・・・)
いわゆるヤマト現役世代というヤツです。

昨日の映画館でも私に近い年代の方が大半でした。
若いカップルや子供はわずか。

この作品の原作(アニメ)を知っている方は実写版でどこまで、
あの壮大な物語、夢とロマンを表現出来るか疑問に思われたのではないでしょうか?

私もその内の一人です。

しかし!
非常によく出来ていました!良かったですよ(^^)/

日本のVFX技術も進歩しましたね〜

そりゃ何十億円もかけて作るハリウッド映画と比べると遜色もありますが、
これだけ出来ていれば上等です!

特にアナライザーが超カッコ良かったです!

ストーリー的には原作とは少し違う感じになっていましたが、
本質をはずさずに、2時間ちょっとの上映時間内に収めたことに感心しました。

細かいことを言い出したらキリがありません。

そんなことより、あの当時の純粋な宇宙に対する憧れや気持ちを
思い出させてくれたことに感謝です(^^)/


うちの奥様は宇宙戦艦ヤマトを見たことがなかったのですが、
十分楽しめた♪とご機嫌様でございました。

この映画はある意味、
今の地球が置かれている状態を表しているのかもしれません。

そして、もう一度この美しい地球に意識を向けて!
というメッセージを含んでいるのではないでしょうか?☆

5.jpg

大和は大きな和と書いてヤマトと読みます。
私達は大和民族で和を大切にしてきた人種です。

やはり時代ごとに流行るものには何かのメッセージ性や
シンクロニシティがあるのでしょうね。

そんな事を昨日の映画では感じました。


映画が終わり表に出ると献血車がいました。
これも何かのご縁?(シンクロニシティ)と思い早速献血を。

こんなオッサンの血でも、誰かのお役に立てれば素敵なことですね。
そして、血を抜いた後は頭が少しファ〜として気持ちが良いものです。

まだ献血未経験の方は一度やってみてくださいね。
ジュースやらお菓子も沢山頂けて楽しいですよ。


あ!運転の話をするのを忘れてた・・・(^^;)

ペーパードライバーや初心者のみなさん!
少し離れた映画館を目的地にすると良い練習になりますよ。

そして運転する時は和の心をもって行えば安全に繋がります!

でも献血した後は十分に休憩してから運転しましょうね。
(むりやり運転の話にこじつけました・・・汗)


ではでは

*・*・*・*・*♪【ユーザー通信】♪*・*・*・*・*

☆N込さん、体験レポートを送って頂きありがとうございました。
 近い内に販売HPに掲載させて頂きます(^^)/感謝です

☆山崎様・小川様、今井様、関様、
 ご購入ありがとうございました☆
 しっかりサポートさせて頂きますので、お気軽にご質問くださいね。
 購入頂いた動機や、途中経過報告、その他のご相談でもOKですよ。

みなさまに感謝いたしますm(_ _)m
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*


にほんブログ村 車ブログ 車の豆知識へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



今日もあなたに感謝です(^^)/
ありがとうございました。

簡単に出来るいいこと♪↓↓


2010-12-14 | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42086269 ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート