ヘッドライトを点けるタイミング - 『ペーパードライバーと初心運転者の方へ送る運転の豆知識』

ヘッドライトを点けるタイミング

良い天気が続きますね〜 気持ちいいわーい(嬉しい顔)
日も長くなって6時半頃でも明るいですね。


しかし、夕暮れ時が一日で一番事故が多いのを知っていましたか?トワイライトタイムです。


薄暗くなると太陽光では見にくいし、
ライトで照らしても見にくい。


一日の疲れも出るし、早く帰りたいと言う『急ぎの心理』も
手伝って事故が起きやすくなるんですね。



ところで、何時ヘッドライトを点けるのが良いと思いますか?

一つの目安として、メーター類が見にくくなった時ですが、

少しでも暗いと感じたら点けるのがベストです。


教材でもヘッドライトの重要性を説きましたが、
ヘッドライトは自分が見るためのものではなく、
他車に自分の存在を知って貰うために点けるものです。


ポジションランプ(車幅灯)を点けるぐらいなら、
もうひとつひねって、ライトを点けましょね。


脇道から出てくる車に、無理な割り込み等をされにくくなります。


オートでライトが点く車はいいですよね。

このタイプの車はポジションランプなんか関係なく
ライトオンしてくれますから。


安全のためには、早めのライトオンを心がけましょうね!

2010-06-03 | TrackBack(0)
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38736305 ※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
この記事へのトラックバック
Copyright © 自動車運転工学研究所 All Rights Reserved.
当ブログの画像や文書などすべての転載転用・商用販売等はご遠慮ください。
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート